2016年09月21日

UOC-T2、ぽちかれさまでした!!?

先日映画を観に行ったら、予約していた席に
先客がいてあまりにも不可解で直接「ここ(予約)取ってます?」と
聞いたところ自信満々でYES回答をいただきましたが
無慈悲の劇場スタッフ投入により一列前の人たちが
座っていることが証明されましたが、映画冒頭1,2分を見逃したので
時々誤って前の席を蹴ってしまっても
罪悪感を感じませんでしたが、今日も8102は元気です^^

UOC-T2お疲れ様でした!



今回は先日参加したUOCT2のレポです!!


嘘です。

UOC-T2に参加できないので、装備組んで近場で遊んできました。
例によって撮影してきた写真と装備組みの際に思ったことを書いてきます。
久々に真面目かもしれません。



















さて、UO装備といっても
もちろん現実にエアソフト的なUO装備を目的に
装備を構成する本職の方々はいないわけで
なかなか装備を考えるのは難しかったりします。
我々の場合、オリジナルの装備を考える上で以下の状況を妄想します。

1.時代や自分の所属する国、組織、そのなかでの部隊、役割
2.作戦内容
3.ロケーション、シチュエーション(作戦を実行する場所等)

これに更に現実的な要素を組み込みます。

4.自分が持っている装備(と買い足せる装備)
5.一緒に装備を合わせて参加できる友人の人数
6.あれこれ気にしないでとにかく使ってみたいギアの有無

どれから順に考えるかはその時々で違います。
とりあえず、我々は今回は6から入りました。

それは何かと言うと、布。



UO布。




なんかドンキホーテで売ってた布です。
魔進君と見てて
「UO装備って布かぶってる人いるじゃん。あれ、やりたいよね。」
という会話から始まりました。

で、問題は布使う状況って何よってことでしたが、
CoD MW2の"Just Like Old Times"というキャンペーンミッションで
主人公たちが砂漠の中で布を被ってカモフラージュするシーンがあります。



まあ、こんな発想でいいかーというところで
逆算的に都合のいい1.所属なり、2.作戦内容やらを考えます。

1.時代や自分の所属する国、組織、そのなかでの部隊、役割
→まだ曖昧
2.作戦内容
→まだ曖昧
3.ロケーション、シチュエーション(作戦を実行する場所等)
→ターゲット所在地の近辺は布の色に合わせて緑地。

そこで4〜6の内容をもう一度考えます。
例えば私はスナイパーライフルや高倍率のスコープがなかったり、
偵察に使えそうなものを持っていない。
あとヘルメットはMICHが重いので近年の軽量バリスティック系を使いたい。
更にゲームに参加できるのは4人。あと行く予定のフィールドってどこなのか。

ということ、手持ちのものから逆算的に作戦内容はDAにしましょうということに。
でも布をカモフラージュとして使いたいのでリトルバードでの家庭訪問ではなく
作戦開始位置から徒歩で移動しましょうということに。
DAということは最終的に建物に入ってのドンパチを想定。
更には我々はUS SOFの装備ばっか集めてきて、
逆にそれ以外は持って無いので、所属はUSという方向にしましょうということに。
年代も持ち物から近年でと。

ちなみに布は魔進君に染め直しをしてもらいましたw

悩んだのは本来はもっとチームメンバーがいる想定にするかということですが
せっかく4人も集まったので、その4人に可能な限り役割を詰め込み
開き直ってフィクション的な部隊(特攻野郎Aチーム的なもの)にしましょうと割り切りました。

で、最初の想定が少し固まります。

1.時代自分の所属する国、組織、そのなかでの部隊、役割
→US SOCOM傘下の部隊(個人的にはARMYで想定)
 敵地への潜入し強襲を行えるメンバー
 時代は2012年以降位。
2.作戦内容
→特定ターゲットの掃討。4人で排除できるぐらいの敵の規模。これ大事。
3.ロケーション、シチュエーション(作戦を実行する場所等)
→ターゲットから離れた位置に輸送機でランディング。
 1日ほど徒歩で移動し、目標の建物に訪問。
 その後なんらかの方法でLZへ自力で退避。
 ※建物の周りは緑地で夜のうちに近づく。
  忍び寄る際にシルエットを隠すためにUO布を使用。

長かったですね。
ここまでくるのに無駄にデニーズで午前3時ぐらいまで話してましたw
(魔進君が将来の夢はバトーとかいう無駄話で1時間位無駄にした気がする)

ちなみにUO感を出すためには1.の時代や所属を装具で若干ぼやかすようにしますが
ミリフォトを見て、可能な限り同じ年代で使用されている
昔からある息の長いアイテム、最近使われ始めたアイテムを混ぜます。

で、ここまできてやっと装備が決まってきました。
以下の内容は可能な限り合わせましょうということに。
・1デイは耐えられるバックパックを持つこと。
・マークスマンとRTO的な役割を設置→全て魔進君に任せるw
・NVの所持
・メインウェポンにはサプレッサーを必ずつけること
 ※一応の消音とNVのホワイトアウトを避けるため
・ドアブリーチャーの所持(ショットガンとチャージ)
・火力不足を補える装備の所持
 ※LMGが欲しかったのですが間に合わず断念w
  M320でなんとかという方向に…。
・あくまでもUS SOFなので可能な限り支給されている標準的なものを使う
→全員Cryeのプレキャリとコンパン合わせに。ヘルメットもエアフレや
 Ops-coreを被ってSOCOMっぽさと近年風を演出w
 上着は完全に趣味でマルチ以外のものとチンバに。

ってことでUO布装備











基本的には敵地に近づいたらUO布は捨てる想定です。

各個人の装備

「全てを排除する」マークスマン及びラジオマン装備の魔進君











MP5は無理やりもってもらいましたw
プライマリ以外にMP5のSDを持つというのは某陸特有名人さんが
やっていたことですが、本人に「なんで?」って聞いたら
「外の敵はこれで静かに殺すんだよ☺️」って言ってました。
ある程度近づいたら外にいる敵はこれで静かに落としてもらうのと、
室内向け武器のイメージです。
MASADAのスナイパーライフルは遊びで外しを入れた感じです。
本来は魔進君はSCARのSSRを持っているのでそれを想定してましたが、
彼のSSRは壊れてたそうですw
あと、彼にはラジオを2個とA320を背負ってもらってHQとの通信役を担ってもらってます。

「全てを排除する」マスターニベア氏











基本的にはアサルター兼ドアブリーチャー。
チェックシャツもまた某有名人っぽいっですねw
基本的には先行してDAする想定ですのでシンプル目です。
布をかぶるとニベア氏のみ闇落ち感がぱない。

「全てを排除する」グレポン野郎fuji0ka











一応アサルターも想定してますが爆薬を多めに持ってる設定です。
カチカチことMk.54と起爆コードを持っていたり、ブリーチングツールを仕込んでいたり、
困ったときは40mmを持ち出して、壁のぶち壊し、敵集団、車両への攻撃を想定してます。
fuji0kaは布を切って丈を短くしました。

「全てが排除された」アサルターおーしwww








シンプルなロードアウトにして、可能な限り狭い建物内でも
スムーズに移動できるようにしてます。
彼も背中にはボルトクリッパーを仕込んであって、
鍵開け役もできる感じです。
(ところでBMWは元気ですか?)
布をかぶると無駄にスタイリッシュなポージングをするw

反省点としてはもう一人マークスマンやスポッターを設けたかったのと
ラジオ2台持ちをもう一人儲けたかったという点です。
あとはリーダー格の設置をしなかったこと。
そもそも、布じゃなくてギリースーツで良いのでは?
という点については最後まで決着がつきませんでしたw
まあ、草の無い場所も通る可能性がある中で
シルエットを隠さ無いといけなくなるかも…という脳内設定でした。
反省点追記します。との粉買い忘れたので装備が綺麗すぎました。

こんな感じでオリジナルの装備を組んでいきます。
なんというか映画やゲームの兵隊キャラスキンを作っていくような感覚です。
真剣に実在する情報からバックグラウンドを把握した上でUO装備をされている方からすると
ただのオリジナル装備ですし、設定が完璧なのかと言われると
我ながら穴ありすぎだろと思いますが、「あーでもない、こーでもない」と
装備を構成を考えるのは楽しいですね。
正直最近ミリコスよりこういう方が楽しい…w

おまけ

フィールドでゲームをし無いで布のかぶり方を考えるポタク。



考えることをやめて走り出したポタク。



振り返ったポタク。




刺すぞ。


なんにしても、可能な限りLow-visで近づくっていう設定ってかっこいいですね。
見つから無いってことでknife partyの404。ウルトラで聞いたらめっちゃかっこよかったw



今日の収穫
「魔進君の将来の夢ってバトーさんなんですか?」




同じカテゴリー(サバゲー)の記事画像
Pie Orts live forever
オタクトレーニング
3度目の正直
ケツ蹴り
ハンドカフは飾りじゃない
UOC-Tとポタク
同じカテゴリー(サバゲー)の記事
 Pie Orts live forever (2017-01-21 02:36)
 オタクトレーニング (2017-01-16 02:04)
 3度目の正直 (2016-07-23 23:35)
 ケツ蹴り (2016-07-10 21:22)
 ハンドカフは飾りじゃない (2016-05-15 22:30)
 UOC-Tとポタク (2016-03-29 22:21)

Posted by Pie Orts  at 20:41 │Comments(0)サバゲー雑記

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。